グッドライフサーラ関東

Sala ホーム > 神奈川支社 戸塚営業所 政門 浩輝

神奈川支社 戸塚営業所 政門 浩輝

神奈川支社 戸塚営業所 政門 浩輝

社員の1日

  • 7:40出社

    前日の事務作業や資料の整理を行います。

  • 9:00出発

    営業車を運転しお客様の下へ訪問します。

  • 9:30定期点検

    お客様のガス配管、ガス器具を異常や故障がないかを  入念に調査します。結果ももちろんですが、どのような箇所を調査するかなどお客様に説明します。

  • 11:00リフォーム商談

    お客様より相談を受けていた現場調査、見積りなどを下にお客様と打ち合わせを行います。

  • 12:30昼食

    その日の気と、いる場所によって食べる場所を決めます。:には先輩方と遠出して昼食をとることもあります。

  • 13:30器具工事

    給湯器やコンロなどの施工を行います。基本的には施工業者さんにやってもらいますが、緊急を要する場合、希望の日にちに手配が出来なかった場合は自らの手で行うこともあります。

  • 16:30帰社

    お客様情報の整理、物の発注、図面の作成などを行い、一日の業務は終了です。

  • 18:30帰宅

    帰宅後のスポーツ観戦が一日の楽しみです。

Q&A

仕事の内容や特徴を教えて下さい。
お客様のガス設備の保安・維持作業を務めると同時に、営業職としてお客様のご要望に沿った製品やプランの案内などを行います。お客様からの依頼をこなすだけでなく、自らの提案のもとで、商品の購入やプランの申し込みをしていただくと、私自身の成果として実感が出来ると同時にお客様からの喜びの声も頂けます。
保安業務に関しては、お客様宅の安全を司る会社として責任感をもって、仕事に臨んでおります。
普段の仕事内容を教えて下さい。
日業業務としては、定期点検、アパートの入居者様の開閉栓、一戸建てのお客様への定期訪問などにより構成されています。社内での朝礼の後、その日に伺うお客様への資料の準備を行います。
基本的には社外での作業や商談などがほとんどですが、時には事務所で待機し電話対応なども行います。
入社しようと思った理由は?
私は就職活動の段階でLPガス業界に入社することを決めておりました。その中で、卸売小売りを問わず様々なガス会社の採用試験を受けました。
その中でガス業界の成り立ちや現状、さらには将来性まで最も詳細に教えて頂けたのがこちらの会社でした。会社としての対応がよかったことももちろんですが、関東という日本でも最大のLPガス激戦地に身を置く事が、私自身にとって最良と判断したため、入社いたしました。
入社してから印象に残った仕事はなんですか?
国の補助金を使った住宅改修が私にとって、強く印象に残っています。
私のような営業職の仕事は製品の提案はもちろんですが、時にはお客様が知らないような様々な国の補助や県の補助などを利用し、住宅改修等を行うこともあります。
補助を利用することでお客様の金銭的負担を少しでも減らすことが目的です。
こういったお客様になじみのない物を提案し、理解していただくのは難しさもありますが、少しでも有益かつ快適な暮らしの提案には幅広い知識が不可欠となります。
今まで入社して苦労したことは?
私は好奇心旺盛がゆえに苦労したことが多くあります。給湯器やコンロなどの製品の故障個所を調べる際に、機械を分解しすぎて、元に戻せなくなったことがしばしばあります。笑
そういったときは、すぐに大先輩の方々の応援をお願いし対応していただくことになります。しかし、こういった失敗も時には大きな成長につながります。怖がって何も挑戦しないよりもとにかく行動に移すということは大事だと思います。
社内の雰囲気はどうですか?
皆さんが考えている社会人とは少し異なった様相をしているかもしれません。
毎日のように、同じ所属部署の方はもちろんですが、他部署の方とも距離が近いため、その日にあった出来事を面白おかしく話し合ったり、仕事に全く関係のない話をしていたり等、思ったよりも騒がしい職場かもしれないですね。
もちろん、時には大真面に部署としての改善点などを話し合うこともあります。
同じ空間にいても、ONとOFFが時によってはっきりしています。
どんな人と働きたいですか?
しっかりと周りが見える方と働きたいですね。時には、単独での対応が困難な案件もあり、そういったときは、自ら率先して協力していただけると、助かります。
「自分の仕事のみをやりきる。」では人としても、組織としても成長できる限界がすぐに来てしまいます。
偉そうなことを言いつつ、私自身もまだまだ周りが見えているとはいいがたいので、自らの課題でもあります。
学生の皆さんへメッセージ
就職活動をする中で、自分がどういった仕事、職種に就きたいのかわからない方というのも意外と多いかと思います。私も実際に就活が始まるまで同じでした。そういう方は、とにかくいろんな業界の説明会に行ってみてください。何も見聞きせず、興味がないからと自らシャットダウンしては、可能性はすべて潰えてしまいます。今まで全く興味がなかった業界の話を聞いてみて、これは!!と思うものもあるかもしれません。私自身も、就活までガス業界に全く興味がありませんでした。
一社の採用試験の結果にとらわれず、時の運として採用結果を受け入れるのも、気持ちの切り替えの面では要だと思います。